宏和

ペーパーレス化をサポートする、宏和の情報をまとめています。

ペーパーレス化の実績豊富な宏和の特徴

宏和(こうわ)は、昭和61年の光ファイル(RIFILE)導入以来、200社を超える企業の書類・図面スキャニングに関わってきました。そのノウハウと実績に基づき、最適なデジタル化を提案しています。対応エリアは、大阪府を中心に関西の幅広いエリアを網羅しています。

スキャニングは、帳票などの小さなものから大サイズの図面にまで対応。ファイル形式は、モノクロではTIFF・PDF、カラーはJPEG・PDFを基本としていますが、要望にも応じています。

またデータや書類の受け渡しは、スタッフが直接担当。運送会社を介しません。作業は、入退室管理されたセキュリティルーム内で実施。スタッフには、(社)日本経営協会認定の電子化ファイリングA級資格所有者が2名在籍しており、機密保護を最重要課題とし、万全の体制で作業に取り組んでいます。

ペーパーレス化をサポートする業者ランキング>>

導入事例

官公庁の1,000ページ以上の規定集・書式集をword化して電子化。検索・閲覧用にはPDFデータを利用。これにより、ホームページ上でも容易に検索できるようになり、紙の印刷が不要になった。

squaregreen

洋服の採寸表をスキャニング・電子化して管理。小規模なファイリングながら、電子化した顧客データをDM発送の際に利用するなど、上手に活用されている。

会社情報

  • 社名:株式会社 宏和
  • 所在地:東大阪市長田東1-7-22
  • 設立:昭和39年4月
  • 従業員数:30名
  • 取得資格:一般労働者派遣事業許可、プライバシーマーク使用許諾業者、有料職業紹介事業許可