アシストマイクロ

企業のペーパーレス化をサポートする、アシストマイクロの情報を掲載しています。

アシストマイクロのペーパーレス化の特徴

アシストマイクロは、文書管理に関する豊富なノウハウとソフトウェア能力を活かし、幅広いサービスを展開。紙文書の電子化、電子化したデータの検索システム構築、原本管理など、ドキュメントライフサイクルにおける課題に応じて、数多くのソリューションを提供しています。

スキャニングは、文書や資料の形態ごとに機材・作成データ形式を変え、適切な方法にて対応。一般書類、図面・大型資料、冊子・書籍・製本資料、写真(フィルム・紙焼き)のスキャニングだけでなく、マイクロフィルムのコンバートや音声媒体・映像媒体のデジタル化も可能です。

A3を超える大型資料もPDFやTIFFなどにデジタル化、裁断できない資料もブック型スキャナで対応しています。冊子類は、解体・スキャン・再製本も可能だそうです。

導入企業の声

yellowb情報漏洩の心配があり、社外に書類を持ち出すことに不安を覚えていました。書類の紛失の可能性をゼロにするため、アシストマイクロに電子化を依頼。月に一度スタッフと機材を派遣してもらい、約1万5,200~1万5,400件のスキャニングをしてもらいました。導入後は書類を外に持ち出す必要がなくなり、負担が大幅に軽減されました。

squaregreen

yellowb過去の資料をマイクロフィルムで管理・運用してきましたが、問い合わせに対する検索性が低く、対応に多くの時間を割いていました。そこで各種マイクロフィルムを電子化し、既存の文書システムに合わせたインデックスデータを作成してもらったところ、照会時間が数十秒に短縮。今までは2~3日かかっていたので、飛躍的な業務効率アップです!

会社情報

  • 社名:アシストマイクロ株式会社
  • 所在地:東京都中野区中央5-8-1朝日生命新中野ビル2F
  • 設立:1976年(昭和51年)5月
  • 従業員数:45名
  • 取得資格:JISQ9001:2008、ISO9001:2008(適用範囲:ドキュメントソリューションセンター)、プライバシーマーク、特定労働者派遣事業